b i o g r a p h y
NEWS    biography   works   blog      HOME    ENGLISH

最新のCVは YUKA TSURUNO にて



no.12_toni_pf

"etude no.12 variation for Toni's Schaftmilch Joghurt" photo: (C) 2009 eSeL

mamoru

1977
大阪生まれ

2001
ニューヨーク市立大学音楽学部ジャズピアノ科卒業

主な個展

2011
「etude no.39 インスタントヌードル」、YUKA CONTEMPORARY、東京

2010
「オレンジソーダのためのエチュード」、YUKA CONTEMPORARY、東京

2009
「etude no.12 variations」、Museum Quartier、ウィーン

2008
「etude」、La Chambre Blanche、ケベック

2007
「おとづれ」 、BankART NYK Hall、 横浜 (サウンドパフォーマンス)

2006
「something remain」、National Gallery of Armenia、イェレヴァン、アルメニア (サウンドパフォーマンスシリーズ)

2005
「sound performance」、Espace Pier Paolo Pasolini、ヴァロンシエンヌ、フランス

2004
「more silent」、ベルギー・フランドルセンター、大阪 (サウンドパフォーマンス)

2003
「echo - meaning - self」、O-gallery Tops、東京

主なグループ展

2012
「靉嘔 ふたたび虹のかなたに《七つの丘の出来事》」、東京都現代美術館、東京 (パフォーマーの一人として出演)
「RYUGU IS OVER!! ー竜宮美術旅館は終わります」、竜宮美術旅館、横浜
「Tokyo Experimental Festival Allnight Finale 3.11から祈り?『 ジョン・ケージ / ソナタとインターリュード』」、トーキョーワンダーサイト、東京 (サウンドフェスティバル)

2011
「NOWHERE」、国際交流基金ベトナム日本文化交流センター、ハノイ、ベトナム
「再考現学 / Re-Modernologio」、青森国際芸術センター、青森
「Invisibleness is Visibleness」、台北市現代美術館、台北
「TOKYO STORY 2010」、トーキョーワンダーサイト渋谷、東京
「VIRTUAL EFFECT」、Antenna Media Space #2、京都
「アンサンブル・モデルン&トーキョーワンダーサイト アカデミー『東洋×西洋の新しい伝統へ向けて』」、東京ウィメンズプラザホール、東京 (パフォーマーの一人として出演)

2010
「Tokyo Experimental Festival」、トーキョーワンダーサイト渋谷、東京 (サウンドフェスティバル)

2009
「10ms / Perspective on microsound」、Diapasson Gallery、ニューヨーク
「Oorverdovend Stil」、SCHELTEMA、ライデン (オランダ) (アートフェスティバル)
「CODED CULTURES」、ウィーン近代美術館、ウィーン (アートフェスティバル)
「to rest」、奈義町現代美術館、岡山 (コンテンポラリーダンスとのコラボレーション)

2007
「Fire Squid」、デ・ヤング美術館、サンフランシスコ (映像とのコラボレーション)

2006
「City of London Festival」、All Hallows、ロンドン (映像とのコラボレーション)

2003
「wearing the eyes opened」、Avanza、大阪 (フェスティバル)

2000
「happening」、James Chapel、ニューヨーク (映像等とのコラボレーション)

ワークショップ

2012
「日常のための練習曲」、coco laboratory、秋田
「日常のための練習曲」、GREEN、秋田

2011
「日常のための練習曲、冬の芸術講座『日常の実践ーDIY・編集・ブリコラージュー』」、青森公立大学 国際芸術センター青森、青森
「VIRTUAL EFFECT」、Antenna Media Space #2、京都

2009
「etude」、BORG Krems、オーストリア

講義

2008
「Sound Workshop - etude no.7」、ロードアイランドデザイン学校、ロードアイランド
「etude」、Laval University、ケベック
2007
「sound artist mamoru and traditional Japanese music」、コロンビア大学、ニューヨーク

2003
「社会におけるアーティストの責任」、佐藤美術館、東京 (パネルディスカッション)

受賞

2010
「Tokyo Experimental Festival」(最優秀賞受賞)、東京

2006
「Cafe Live Series 2006 Prize」(入賞)、BankART NYK、横浜

レジデンス

2010
「国内クリエイター制作交流プログラム」、Tokyo Wonder Site、東京 (1年)

2009
「アーティスト・イン・レジデンス」、quartier21、Museum Quartier、ウィーン (1ヶ月)
「アーティスト・イン・レジデンス」、Kunstmeile Krems、クレムス (2ヶ月)

2008
「アーティスト・イン・レジデンス」、La Chambre Blanche、ケベック (6週間)

コレクション

高橋コレクション
宮津大輔コレクション
和泉シティプラザ

文献・掲載誌

[カタログ]
服部浩之「価値構造を転換する日常的実践」、『再考現学 Re - MODERNOLOGIO』国際芸術センター青森、p. 9 - 11、2012年3月27日
高橋瑞木「『美しいと言うこと』の自由について」、『NOWHERE』国際交流基金ベトナム日本文化交流センター、 2011年10月
Tanja Elstgeest「sound from everyday object」、utopisch nest、SCHELTEMA、2010年
「ETUDE FOR EVERYDAY OBJECTS」、CODED CULTURES、2009年5月、p. 36 - 37

[関連文献]
宮津大輔「『聴く』『装う』『読む』再考現学が拓くビジュアル・アートの可能性」、『エー・シー・ドゥー No.13』、青森公立大学 国際芸術センター青森、2012年3月21日、p. 42 - 44
服部浩之「アーティストインタヴュー」、『エー・シー・ドゥー No.13』、青森公立大学 国際芸術センター青森、2012年3月21日、p. 52 - 54
秋田魁新報、2012年3月14日
「秋田の老人ホームで「日常の音を聞く」ワークショップ−靴音・沸騰音を楽しむ」、秋田経済新聞、2012年3月12日
「秋田で日常の「音」を楽しむパフォーマンス−高齢者向けワークショップも」、秋田経済新聞、2012年3月8日
武田宙也「アートと生のあわいに」、『VIRTUAL EFFECT』(展示用配布物)、Antenna Media Space #2、2011年11月
服部浩之「アートの現場から」、陸奥新報、 2011年9月
林怡秀「Spotlight ART TAIPEI 2011」、『ARTCO』 (台湾)、2011年8月、p. 162 - 163
市原尚士「次世代人」、 読売新聞、2011年8月
大友麻紗子「身近な音に耳傾け新たな価値観発見」、東奥日報、2011年3月5日
川崎昌平 (文) / 長谷川祐子 (監修)「ANA MEETS ART」、ANA機内誌『翼の王国』2011年2月号、 p.153
アメリア・グルーム「clutching at straws and making music」、KIRIN Big in Japan!、2010年4月
宮津大輔「mamoru《オレンジソーダのためのetude》」、ARTiT、 2010年3月
Se´bastien Hudon「REVUE 2008」、Voir Que´bec、2008年12月25日
Se´bastien Hudon「Le roi du silence」、Voir Que´bec2008年10月16日
Nathalie Co^te´「Tableux sonores」、Le Soleil、2008年10月25日

[映像・テレビ他]
mamoru「今月の音」(連載記事)、『母の友』、福音館書店、2012年4月号 - 2013年3月号
『朝ラテ』(ラジオ番組)、ABS秋田放送、2012年1月19日
『It's my radio』(ラジオ番組)、FM青森、2011年7月20日
『ラジオあさいちばん アートを探して』、NHKラジオ、2011年5月21日
『It's my radio』(ラジオ番組)、FM青森、2011年2月22日
『tom and alex』(ラジオ番組) 、ABC / trippleJ (オーストラリア)、2010年11日15日
「Spirituelle japanische Musik gemixt mit Elektronik」、ORF (オーストリア)、2009年 (ラジオインタビュー)
「Realist with compound eyes」(テレビ番組・オンライン番組)、NHK ・Gaden.jp、2009年
「サウンドアーティスト mamoru」(ドキュメンタリー番組)、conecta TV (日本)、2009年
「quiet in motion」(ラジオ番組)、ckia FM、2008年9月24日
「etude no.7」(ラジオ番組)、CKLR FM、2008年10月5月
「etude / Mamoru Okuno」(テレビ番組、ウェブ・ストリーミング)、Te´le´-Que´bec、2008年10月20日
「in-visible-room」 (テレビ番組)、h2 (Inter-News)、アルメニア、2006年
「POST911TV」、PBA (日本)、2001年

出版物
『etude for everyday life』、YUKA CONTEMPORARY、2011年



(c) 2012 a few notes production